xls-hashimotoのExcel学

第7行政区の9個のExcelファイルを1個にまとめました。

ホームページ「xls-hashimotoのExcel学」に、田村市都路町第7行政区放射線モニタリング結果 第7行政区(Excel 7,576kB)を掲載しました。

放射線モニタリングは、第7行政区を9地区に別けて行われました。
データファイルも9個出来ました。
記録作成用のExcelファイルを、1データファイルで1個作ったので9個出来ました。
9個のExcelファイルでは、メンテナンスが煩雑になるので、1個のExcelファイルにまとめました。
地区を選択すると、バルーングラフのGoogle Earthの写真も変わる様にしました。

次の画像は、測定地区を選択しているところです。
横町No1

「新町No.2」を選択すると次の様に変わります。
新町No2

ホームページ上の「「放射線モニタリング結果 第7行政区」Excelファイルの説明」で、シート別の簡単な説明をしています。
都路第7行政区
横町No.1
横町No.2
新町No.1
新町No.2
新町No.3
新町No.4
橋向市道
古道川両岸
山口川両岸

スポンサーサイト

PageTop

田村市都路町放射線モニタリング結果  (横町集会所)

ホームページ「xls-hashimotoのExcel学」に、田村市都路町放射線モニタリング結果(横町集会所)を掲載しました。

福島第一原子力発電所から西に20km離れた所に、町の3分の1が警戒区域になっている町があります。
緊急時避難準備区域が解除された福島県田村市都路町(旧都路村)です。
町内の第7行政区では、住民有志による除染が始まろうとしています。
事前準備として除染前放射線モニタリングや試行除染が行われました。
放射線モニタリング結果を、Excelを使って「見える化」して欲しいとの要望を受けたので作りました。

第7行政区では、事前準備として「横町集会所」の除染を行いました。
その際、除染の実施順序に手違いがあり、軒下等の除染を実施した後に商工会の屋根を除染してしまいました。
その結果、軒下及び周辺の線量が高くなってしまいました。
その対策として、地表面の除染を再度実施し、場所によっては土の入れ替えを実施しました。
テレビ報道では、ただ「汚染を拡げているだけ」というビデオだけが流されています。
「ジェッターの、振り蒔くミストで煙に巻く」、これは除染ではありません。
横町集会所
「除染は、レベルの低い所から高い所へ」と言われていますが、これは、事故前の綺麗な原発で汚染が出た時の話です。
今回の様に、全域汚染となった場合には、まずは「、「ホットスポット(レベルの高い所)」から取り除かなければなりません。
そこが、「被曝線源であり、汚染拡大源である」からです。
最後にホットスポットを除染して拡げてしまっては、元の木阿弥です。

ホームページ上の「Excelファイルの説明」で、シート別の簡単な説明をしています。

PageTop

田村市都路町放射線モニタリング結果

ホームページ「xls-hashimotoのExcel学」に、田村市都路町放射線モニタリング結果を掲載しました。

福島第一原子力発電所から西に20km離れた所に、町の3分の1が警戒区域になっている町があります。
緊急時避難準備区域が解除された福島県田村市都路町(旧都路村)です。
町内の第7行政区では、住民有志による除染が始まろうとしています。
事前準備として除染前放射線モニタリングや試行除染が行われました。
放射線モニタリング結果を、Excelを使って「見える化」して欲しいとの要望を受けたので作りました。

第7行政区を7つのエリアに分け、7つのExcelファイルを作りました。
1つのExcelファイルで、1つのグラフ上で7つの地図を変更しながら、7つの結果を表示させるのは大変だからです。
下の画像はその中の1つ、「横町No.1」です。
「まどか荘」の入口前が、0.77μSv/hrと周辺と比較し高い値となっています。
原因は入口ホールの大きな屋根の雨樋の線量が高いそうです。
この高い雨樋が入口の両側にあるため、入口前が高くなっています。
横町No.1
ホームページ上の「Excelファイルの説明」で、シート別の簡単な説明をしています。

PageTop

原子力災害対応に対する私見

田村市都路町第7行政区に住んでいる兄(橋本利重)が、「原子力災害対応に対する私見」をまとめました。
覚悟を決めて『除染・復興』に取り組むため、ホームページ「xls-hashimotoのExcel学」に掲載します。

行政の原発対応、このままで福島県は復興できるのか
(命を守る!緊急時こそ、全て平常時の状態に戻す努力をすべきでは)

1 緊急時避難準備区域の指定を解除、何のための解除なのか。政府の真意がわからない?
2 福島県の復興は除染なくしてあり得ない。除染の成否が復興の成否を担っています
3 被災地(者)を差別する「汚染がれき処理法案」について(被災地差別法では)
4 国の使命は、国民の生命・身体・財産を守ることと思いますが、政府には国民を守るという気概が感じらず、他人事
5 食品の暫定基準値を見直し、最低でも現在の1/10以下に設定すべきです
6 これって本当に風評被害で売れないのですか? 消費者が健康のために買い控えているのではないですか
7 農作物の作付目安の土壌基準は、何故5000Bq/kgに設定したのか 平常時の値はどの位だったのか
8 野菜等への放射性物質の移行状況を把握するための調査は行っているのか
9 一時立ち入り時の放射線スクリーニング基準の変更
10 国家公務員~市町村職員、国会議員~市町村議員、何のために働くのか

PageTop

ホームページ「xls-hashimotoのExcel学」を開設しました。


目の前の問題をExcelを使って解く

目の前の問題をExcelを使って解くためには、Excelをどのように使えば良いのでしょうか?
Excelを使って、問題を見えるように「見える化」すれば良いんです。
問題が見えるようになれば、見た人達が問題を解きます。

表計算ソフトを使い続けて30年の
xls-hashimoto」のノウハウがちりばめられた
Excelファイルの数々を紹介します。

「http://xls-hashimoto.cool.coocan.jp/」
xls-hashimotoクール空間日本」
Excelファイルを楽しんで下さい。



との事で、ホームページ「xls-hashimotoのExcel学」を開設しました。
当ブログは、ホームページのご感想やご意見をいただく場として開設しました。

まずは、生まれ故郷の福島県田村市都路町(町の東側3分の1が警戒区域のままです)の
除染・復興を支援するため、Excelを使って放射線の「見える化」にトライします。

PageTop